FC2ブログ
練習、記録会等の感想を部員が交代で書いていきます

ブログトップ

本ブログは芝浦工業大学陸上競技部駅伝ブロックが開設したものです。
主に、練習結果や記録会結果を部員が交代で記していき、もっと大学外の人たちや大学関係者に芝浦工業大学陸上競技部をもっと知ってもらうためのものです。
当ブログ内で不適切な表現、誹謗中傷を暗示するようなものがあった場合はお知らせください。
また、芝浦工業大学陸上競技部駅伝ブロックに興味を持った方はsit.taf.ekiden@gmail.comまで連絡お願いします。

※コメント欄に個人を批判するコメントは絶対にしないようお願い致します。

※なお、部員日記は次の記事からとなっています。
スポンサーサイト

テーマ : 陸上競技
ジャンル : スポーツ

2037-01-01 : ブログトップ :
Pagetop

12月7日(金) 2年 八代

こんにちは!
2年マネージャーの八代です。


今回は12月2日(日)に出場した奥多摩渓谷駅伝について書きたいと思います。


第80回記念 奥多摩渓谷駅伝競走大会

奥多摩渓谷駅伝の結果


Aチームは入賞まであと一歩のところでした。しかし、3年河井は歴代2位の好記録となりました!

この大会には、箱根駅伝出場校である拓殖大学が5チーム出場し、1〜5位を獲得していました。大会記録も多く更新され、箱根駅伝に出場するチームの強さを実感しました。私たちももっともっと強くなれるように、部員一同頑張っていきます!!

また、駅伝ブロックのOBチームが一般の部に2チーム参加していました。卒業しても走り続けており、現役さながらの記録を出した先輩もいました!!練習にもまたぜひ来てください!


次の駅伝は2月3日の埼玉県駅伝の予定です。地元で開催される大会なので、今度こそ入賞目指して頑張りましょう!

2018-12-07 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

11月27日(火) 3年 石橋

こんにちは。
3年の石橋です。

先週のポイント練習について報告したいと思います。

11月22日(木)
メニュー
400m*10
設定タイム
A:70
B:76
C:80

11月24日(土)
メニュー
12000mPR
設定タイム
A:3分15〜20
B:3分30〜35
C:3分55〜4分

先週は上記の通りの練習を行いました。先週に上尾ハーフマラソンがあり、疲労が残った中での練習でしたが、とくに大きく崩れる選手はいませんでした。安定して練習を積めることができているという印象でした。しかし、各チームの設定タイム差が広すぎるので、この差をいかに詰めていくかが、今後チームの課題になってくると思います。
ちなみに私は両日ともBチームで行いました。
こなすことはできましたが、12000mでのラスト2000mはもうくらいつくことしか考えられませんでした、、、。
まだまだです。

さて、話は変わりますが、来週には今年度初の駅伝があります。それは奥多摩渓谷駅伝です‼︎👏
私が1年生の時に参加した以来ですので、2年ぶりの参加ですかね。今年のAチームはかなりの期待が持てますので、歴代順位の更新もあるかもしれません😎
そして、その後は1週間あけて記録会が2回続きます。
今年も残りわずかとなってきましたが、気を引き締めて残りのレースに取り組んでいきます!
2018-11-27 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

11月26日(月) 2年 内山

こんにちは!
はじめまして2年の内山です。
後ほど簡単に自己紹介させていただきます。
まずは11月18日に行われた上尾シティハーフマラソンの結果です。

172位 河井(3年) 1:06'02" <自己ベスト・歴代2位✨>

232位 笹谷(4年) 1:07'00" <自己ベスト・歴代3位✨>

254位 三木(3年) 1:07'31" <自己ベスト・歴代4位✨>

397位 山室(2年) 1:12'13" <自己ベスト>

400位 福田(2年) 1:12'20" (初レース)

409位 山形(2年) 1:13'16"

411位 原(4年) 1:13'45" <自己ベスト>

415位 石橋(3年) 1:14'43" <自己ベスト>

419位 池谷(2年) 1:15'38" <自己ベスト>

435位 武野内(2年) 1:19'32" <セカンドベスト>

436位 小坂(1年) 1:19'37" (初レース)

441位 川田(2年) 1:21'34" (初レース)

444位 田久保(1年) 1:22'09" (初レース)

450位 高橋(1年) 1:24'48" (初レース)

453位 小川(1年) 1:32'19" (初レース)

DNS 内山(2年)
DNS 山内(2年)
DNS 軽部(1年)
DNS 原武(1年)


皆さんお疲れ様でした。
夏合宿の成果もあり、多くの選手が自己ベストを更新、また歴代記録も塗り替えることができ、とても良い結果になったと思います。
特に先輩方は、強豪校の選手たちにも引けを取らず走っていたので改めて尊敬できる方々だと感じました。
予選会の距離がハーフマラソンの距離になったということもあり、今回はとても大事な大会でした。初めてのハーフマラソンとなった1年生も、来年の予選会に向けて良い経験になったと思います。

次に私の話をさせていただきます。
私は箱根駅伝に、青学の下田裕太選手に憧れて2年生からこの部活に入りました。実際に競技と向き合ってみると、箱根駅伝に出ている選手たちがとても凄いとわかりました。笑
また、私は夏合宿で怪我をしてしまい全く走れなかったり、それ以前も怪我で全然走ることができず、まだ力も無いですが、箱根駅伝に出場できる力がどこかに眠っていると信じてめげずに頑張っていきます!!
2018-11-27 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

11月17日(土) 1年 原武

こんにちは。
1年原武です。
 
私達は11/10(土)に鴻巣市立競技場でポイント練習を行いました。
 
[練習メニュー]
8000mPR
[設定タイム]
A:3分10~15
B:3分20~25
C:3分40
 
私達は普段、全員でアップを行い本練習に入っていました。
しかし、この日の練習では、来週の上尾ハーフに出場することを念頭に置き、各自でのアップとなりました。
本番と同様に行動することで、選手自身が個々にアップを考える良い機会になったのではないかと感じました。

今回のアップ方法を上尾ハーフでも生かして好記録を狙っていただきたいです。
2018-11-17 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

11月9日(金) 2年 中川

皆さんこんにちは、こんばんは
2年中川です。

本学の学園祭、芝浦祭に伴う連休中に
私達駅伝ブロックは以下のポイント練習を行いました。

11/3
[練習メニュー]
21kmPR(2.1km×10)
[設定タイム]
A:3分40~45
B:3分50~55
C:4分10~20

11/5
[練習メニュー]
21kmPR(2.1km×10)
[設定タイム]
A:3分40~45(1~7周)→3分35~40(8~10週)
B:3分50~55(1~7周)→3分45~50(8~10週)
C:4分10~20(1~7周)→4分05~10(8~10週)

11/3には、OBの齊藤先輩、名取先輩が
練習に参加してくださり、より充実した練習となりました。
ありがとうございました!

中1日で二度21㎞という強度の高い練習となりました。
両日こなせた選手もそうでなかった選手もいましたが、
11/18の上尾ハーフに向けて着実に進んでいます。

しっかりと疲労を抜き、自己ベスト目指して上尾ハーフを走りきってもらいたいと思います!
2018-11-09 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

11月1日(木) 2年 大許

こんにちは。2年マネージャーの大許です。
近頃冷える日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。
今回は先週末の活動報告をしたいと思います。Twitter更新と重ねて遅くなってしまい申し訳ございません🙇

28日(日)に第7回国士舘大学競技会に多くの選手が出場しました。記録詳細についてはTwitterをご覧頂ければと思いますが、自己ベストを出す選手が多く、その中でも3年の河井先輩は芝浦工大駅伝ブロック歴代3位となる記録を樹立しました。おめでとうございます🎉

また27日(土)には駒沢公園にて、記録会に出場しない選手勢が16km~20kmPRを行いました。ペースは4'00(20km)が3名、4'20~'35(16km)が1名でした。
それぞれが確実に練習をこなし、3年の石橋先輩は途中から3'50にペースを上げ、2年の山室はペース通り20kmを終えた後、追加5kmを3'40に近いペースで行っていました。

全体的に見て調子が上がってきていると感じるので、今後の上尾ハーフ、奥多摩駅伝、記録会にて真価を存分に発揮してもらいたいな、と思っています。頑張りましょう!

さらに、本日1日(木)には大学主催のSIT駅伝が開催されました。参加された学生・院生・教職員の方々も走ることを楽しまれていたように感じました。駅伝に興味を持っていただくのにとても良い機会であったと思います。ありがとうございました!

長くなってしまいましたが今後の季節、体調管理等には十分注意して過ごしていただきたいという願いを添えて、今回の記事を締めくくらせていただきます。
お付き合い下さりありがとうございました。
2018-11-01 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

10月27日(土) 1年 小坂

初めまして!
1年の小坂です。

大学から陸上を始め、あっという間に半年が経ちました。
この半年は学業・競技共に充実させることができました。
これからもこの調子で走り続けて行きたいです!

さて、10月20日、21日に行われた「第266回 日本体育大学長距離記録会」の結果を報告させていただきます。

10000m
1組
石橋(3年)33'42"48(自己ベスト)
池谷(2年)34'33"79(自己ベスト)
小川(1年)37'11"66
小坂(1年)34'59"31
2組
原(4年) 33'45"59
三木(3年)31'33"17(自己ベスト)
山形(2年)31'43"87(自己ベスト)
福田(2年)33'40"79
6組
笹谷(4年)31'36"54
5000m
2組
軽部(1年)18'23"06
高橋(1年)DNF
原武(1年)17'23"58(自己ベスト)
3組
田久保(1年)17'42'64

今回の記録会の結果は、全体的に見ると半数近くの選手が自己ベストを更新し、とても良い結果だと思いました。ようやくこれまでの走ってきた成果が出てきたと思います!
10月28日(日)の国士舘大学競技会でも良い結果を出せるように全力を尽くしていきたいと思います。
2018-10-27 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

10月11日(木) 1年 軽部

こんにちは。1年の軽部です。箱根予選会への挑戦が終わり、選手それぞれが気持ちを切り替え、これからの目標を立てました。

今回は、そんな中10月7日に行ったポイント練習の結果報告をさせていただきます。

10月7日(日) 和田堀公園
メニュー
16000m+1000m
16000mはビルドアップで、

Aチーム
0~8km 3‘25~30→8~16km 3’20~25
Bチーム
0~8km 3‘40~45→8~16km 3’35~40
Cチーム
0~8km 4‘00~05→8~16km 3’55~4‘00

1000m
ABCチーム フリー

今回のポイント練習は、新監督である前田監督のメニューの元、行ったポイント練習でした。しかし、結果は走り切れた選手は半分もいませんでした。結果だけを見ると、課題の残る結果となってしまったのかもしれません。しかし、当日は25℃を超える暑さの中で、選手自身が区切りをつけ、脱水症状や怪我人が出なかったことは良かったと感じました!

次に、10月13日に行われる箱根駅伝予選会が近づいて来ました!私達、芝浦工業大学は箱根予選会の補助員として、1年生全員と2年生の山内先輩が担当します。箱根予選会の経験のない1年生は少し緊張していますが、頼りになる山内先輩と共に、しっかりと準備をして、仕事をやり切りたいです。そして、予選会に出られなかった悔しさを忘れることなく、来年は絶対に自分が箱根予選会を走る側になると心の中で思いながら、全力で予選会を走る選手をサポートしたいと思います!
2018-10-11 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

10月4日(木) 3年 河井


お久しぶりです!
駅伝ブロック長の河井です。

前回の記録会が終了後、学科の実験やゼミに追われて慌ただしい日々が続きましたが、ようやくひと段落しました。

さて、9月29日(土)に私たちにとって今年の予選会の出場権をつかめる最後のチャンスとなった東京学芸大学の記録会の結果を報告させていただきます。

東京学芸大学記録会(10000m)

3組
笹谷(4年) 34‘49“42 PM
原(4年) 34’23”19 PM
河井(3年) 34’22”13 PM
三木(3年) 34‘21“58 PM
石橋(3年) 34’09”40 PM
武野内(2年) 34‘21“72
池谷(2年) 35‘38“20
山形(2年) 33’58”86 PM
福田(2年) 35‘37“91 PM
川田(2年) DNF
山内(2年) DNS
小坂(1年) 34’48”68
田久保(1年) DNF
軽部(1年) DNF
高橋(1年) DNF
原武(1年) DNF

上記の通り34分切りを達成することは出来ず、残念ながら今年度の箱根駅伝予選会に出場する資格を得られませんでした。ただ、今回の記録会は私達のチームにとっては忘れられないレースとなったと思います。

昨年度の予選会から今年度の予選会を迎えるまで、私たちにとっては多くの課題を抱えていました。
・上級生の人数不足
・監督不在
・予選会の出場資格が5000m→10000mに
・夏合宿(30日間のうち20日間)の合宿先がないこと
などなど。これらの課題を超えなければ予選会の出場は困難でした。

自分は今年度の駅伝ブロック長になったからには、予選会にみんなを連れて行きたいという意思がありましたが、実際には課題に対する不安は大きく、自分がみんなに求めること(練習メニューやレース結果)は課題を乗り越えるためにはふさわしいのか自信がなかったのも事実です。しかし、下級生は自分の要求に必死に答えようとしてくれたうえに、自分が判断を迷った時は、上級生を中心に相談に乗ってくれました。
結果としては、思い通りのものとはなりませんでしたが、今年度は例年以上にチームとして活動できたと感じることが出来ました。

予選会までわずかに21秒。悔しい思いを全員がしたと思います。この悔しさをバネにして、来年度の予選会に帰って来れるようにこれからも走り続けて行きたいと思います!
2018-10-04 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

2015年9月17日からの閲覧者数

プロフィール

芝浦工業大学陸上競技部駅伝ブロック

Author:芝浦工業大学陸上競技部駅伝ブロック
芝浦工大駅伝ブロックのブログです!
大会、練習情報を発信していきます。
'18年度チームスローガン Restart~1秒の油断を許すな〜

芝浦工業大学駅伝PV(2017年度)

最新トラックバック

Twitter...

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR