FC2ブログ
練習、記録会等の感想を部員が交代で書いていきます

9月27日(木)2年 山内

こんにちは。駅伝ブロック2年の山内です。
遅ればせながら、今回は9月18日(火)のポイント練習及び9月22日(土)に参加した日体大記録会の結果について報告させていただきます。

まず9月18日のポイント練習の内容です。
9月18日(火) 駒場スタジアム
メニュー
400m(200mjog)*12
ペース 76〜78"

今回は日体大記録会の当日のレースのペース意識や走る際の陣形の確認を中心に行われました。大体の選手が設定通りで、レースをイメージした練習が行えていたと思います。一年生チームは設定82ペースでしたが、レストジョグ時間が増えつつも78”までペースをあげて行える選手もいました。

次に日体大学記録会の結果です。
9月22日(土)
[10000m]
3組
 25着山形(2年)33'36"90
 28着原 (4年)33'39"10 ※箱根駅伝予選会 標準記録突破!
 29着福田(2年)33'39"13
 35着石橋(3年)34'14"91
 40着小坂(1年)34'41'07
 41着河井(3年)34'41'42
 42着三木(3年)34'41'49
 44着山室(2年)35'01"63
 48着小川(1年)36'08"52
 49着池谷(2年)36'13"44 ※初レース
 DNS武野内(2年)
 DNS山内(2年)
7組
 20着笹谷(4年)31'59"97

[5000m]
2組
  6着田久保(1年)17'28"64 ※初レース
13着高橋 (1年)17'49"85 ※初レース
23着原武 (1年)18'14"50 ※自己ベスト
27着軽部 (1年)18'23"06 ※初レース
3組
DNS川田(2年)

三次合宿終了後10000mの記録会は本記録会を含め残り2回しかないため、今回は一人でも多く標準記録を突破することが求められました。そのため当日の作戦や生活の仕方等、万全の準備を行い記録会に臨みました。
記録会が迫る中、出場する選手はプレッシャー・不安もあったかと思います。しかしそれを乗り越え、チームとして良い結果を残すことが出来ました。
まず、原先輩が標準記録を切ることが出来ました!おめでとうございます!小坂は2回目の10000mにして34分台の記録を出すことが出来ました!池谷も今回のレースでは10000mでの自身の力量や改善点を掴むことができた良いレースだったと思います。また5000mに出場した田久保や高橋、軽部も各々三次合宿の成果を出せたと思います。引っ張りを行った選手も状況に応じて対応できていたため、作戦の達成度も良かったと感じました。
また今回のレースで各々課題が見つかったと思うので、この後のポイント練習や記録会に生かしましょう。

自分につきましては、夏期合宿にて前半から後半にかけて不注意により数回捻挫をしてしまったため、怪我を十分治すことを意識し今回は棄権することになりました。悔しい結果となりましたが、前向きに練習を続けさらに記録を伸ばしていきたいと思います。

残りの記録会は学芸大学記録会のみとなりました。泣いても笑っても、この記録会の結果で予選会出場が決まります。しかし、長い夏期合宿を経て大きく成長したのチームならこの壁を必ず乗り越えられると確信しています。自分の力全てをぶつけにいって、予選会出場を果たしましょう!自分も精一杯サポートさせて頂きます。


次回の記録会は9月29日(土)東京学芸大学小金井キャンパスの総合グラウンドにて行われ、芝浦工業大学は3組目18:20に出場します。
選手・マネージャー一同全力で臨みますので、皆様の応援のほど宜しくお願いします!







2018-09-27 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

9月19日(水) 1年 高橋

1年の高橋です。私達駅伝ブロックは、9/4~9/14に夏休み最後の合宿となる3次合宿を行いました。

*練習スケジュール
1日目 21kmPR
2日目 400m(300m)×15~20
3日目 100mimLSD
4日目 20~30kmPR
5日目 FREEjog
6日目 12000mB-up+400m(200m)×5
7日目 1000m(400m)×8~10
8日目 FREEjog
9日目 (2000m+1000+400m×2)×2
10日目20~30kmPR

全体を通して、緊張感のある良い雰囲気で練習出来ていたと思います。個人的には特に、標準記録切りに近い池谷先輩は粘り強い走りから本気さが伝わってきました。また、FREEの時間も補強やストレッチを行う選手が1次・2次合宿に較べて多く感じ、しっかり陸上に意識を集中出来ていたと感じます。2次合宿までには調子が上がらなかった選手も、3次合宿で上げられていたのでその点もチームの状態は良いのではないかと思います。この流れで日体、学芸の記録会に臨みましょう!
個人的な感想は、他のチームメイト特に先輩方の1次・2次合宿の感想を読んで、自分は自身のことばかり考えていて周りに意識を向けられてなかったと感じました。今は1年生なので自分のことを考えているだけでも許されるかもしれませんが、来年には後輩ができ教える立場になるので少しづつ意識を変えていきたいと思いました。
2018-09-19 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

9月3日(月) 4年 原

はじめまして。駅伝ブロック4年の原皓人です。4年生ながら今回初投稿ということで、先日行われました関東理工系学生対抗陸上競技大会の結果、並びに感想等を述べさせて頂きます。

関東理工系大会結果(9/1.2開催)

1500m予選
1組 田久保(1) 4′42.63 ※初レース
2組 高橋(1) 4′51.21 ※初レース
3組 軽部(1) 4′59.52 ※初レース

3000msc
2組 山形(2) 9′50.17 ※3位入賞

5000m決勝
1組 笹谷(4) 15′13.78 ※4位入賞
池谷(2) 16′56.10 ※自己ベスト

10000mop
1組 原(4) 35′44.49
川田(2) 37′27.46 ※初レース
小川(1) 39′16.31 ※セカンドベスト

3組 三木(3) 32′56.05 ※セカンドベスト
山室(2) 36′30.83


今回の競技会は二次合宿を終えて3日後ということで、いかに疲労があるなか最大限のパフォーマンスを演出できるといったところでした。また、予選会標準記録である34′00切りを狙える競技会、短距離ブロックと合同の競技場ということで、部員一同緊張感を持って臨みました。
結果について。1年生3人が1500mでデビュー、今回の悔しさをバネに、今後の陸上競技への取り組み方を再確認して貰いたいです。10000m組は新たに34′00切りを達成した者はいませんでしたが、各々課題が明確になったレースであり、三次合宿を乗り越え標準記録を突破、また自己ベストの更新を狙って欲しいです。3000msc、5000m組は入賞、自己ベスト達成と良い形で終われました。しかし、各々課題は見つかったレースだったので、課題を見極め考えながら今後の練習に励んでいって貰えればと思います。

理工系の結果について、長くなりましたが、二次、三次合宿間で出場した貴重な競技会でした。明日(9/4)から三次合宿が始まります。なんとしても予選会に出場するため、部員一同自覚と責任を持ち、常に感謝の気持ちを持ちながら練習に励んで参ります。今後とも駅伝ブロックを宜しくお願いします。ではでは!!
2018-09-03 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

9月2日(日) 2年 川田

初めまして!
今年度入部しました、駅伝ブロック2年の川田と申します。この度は自分が2次合宿の報告をさせていただきます。

今回長野県の南牧村、富士見町にて8月20日から計9日間の合宿を行いました。

※練習スケジュール
1日目25km B-up
2日目FREE
3日目1000m×6(r=200)
4日目30kmPR
5日目FREE
6日目2000m×5(r=600)
7日目70~80分LSD
8日目16kmPR
9日目jog

*FREEは各自jog、ストレッチ等

合宿シーズンという事で富士見町の合宿所では東海大や平成国際大などのレベルの高い選手の走りを見ることが出来て、個人的にとても刺激を受けました。今回の合宿の反省点は(自分を含め)粘り強さが足りない選手が多かった事です。インターバル走や距離走といったポイント練習でつらい場面を迎えた際どれだけベストを尽くせるかが予選会標準を切る重要な鍵となるはずです。3次合宿は主にスピードを鍛えるという事で、しっかりポイント練をこなし、予選会出場に向けて選手一同力をつけていきたいと思います。
2018-09-03 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

8/15(水) 2年 武野内

こんにちは!
駅伝ブロック2年の武野内です。

私から一次合宿の報告をさせて頂きます
山梨県の山中湖周辺で8月2日から10日間の合宿を行いました。標高が約1000mの場所の為、涼しくて酸素が少ない環境で練習が出来ました。

*練習スケジュール
1日目 山中湖一周jog
2日目 20kmPR
3日目 FREE
4日目 400m(200m)×20
5日目 25kmPR
6日目 FREE
7日目 600m(600m)×15
8日目 LSD
9日目 30kmB-up
10日目 山中湖一周jog

今回一年生にとって初めての合宿であり、私たち上級生も監督がいない中での合宿は初めてでした。そんな中、笹谷先輩、河合先輩、山形を中心に宿の手配や練習メニューの組み立て、バスの手配などその他もろもろやって下さり、それを手伝うように部員全員が自覚と責任を持って今回の一次合宿をやり遂げる事が出来ました。
一次合宿では基礎体力作り、持久力、脚力の強化を目的とし、練習ではペース走を中心に行いました。
一年生の中で唯一小川がAチームで練習を行いました。こなす事は出来なかったものの限界まで先輩達に食らいついていました。二次合宿ではもっともっと一年生を引っ張って行って欲しいです。他の一年生は合宿の序盤では練習についていく事があまり出来ずタレる事がありましたが、最後の距離走でしっかりこなす事が出来ていたので合宿の成果を出す事が出来たと思います。
二年生は病気明けが1人、怪我明けが3人いてその人達は練習の質や量を段階的に増やしていくという形でした。私もその中の1人で、去年の12月辺りからシンスプリントの怪我で約3ヶ月、治って1ヶ月後に左股関節の怪我をして約3ヶ月で合計約6ヶ月走る事が出来ませんでした。7月から徐々に走り始めましたが左股関節辺りにまだ違和感があり距離を全然踏めていない状態で合宿を迎える事になりました。そのため不安と標準記録を切っていない焦りもありましたが、先輩や同級生から足が痛くなったらやめろ、焦らなくていいなどの言葉をもらって安心して
自分のしっかり走れるペースと距離を踏む事が出来ていい練習が出来ました。二次合宿ではBチームでしっかりこなせるように頑張ります!
三年生は河合先輩と三木先輩がAチーム、石橋先輩がBチームで練習を行いました。河合先輩は流石の走りでしっかりとこなせていました。三木先輩も河合先輩に離される時もありましたが河合先輩に食らいついていたので良かったと思います。
四年生は笹谷先輩がAチームで練習を行いました。笹谷先輩もおっしゃっていたように去年と比べ本調子ではありません。その為笹谷先輩はこの合宿で誰よりも距離を踏んでいました。その誰よりも努力して強くなろうとする謙虚さは見習わなければならないなと思いました。
監督がいない中、マネージャーの4人と付き添いの相沢さんが私たちの練習のサポートをしてくれました。感謝しています。
二次合宿でもチーム一人一人が自覚と責任を持ち必ず予選会に出場する為に頑張っていきます!







2018-08-15 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

7/29(日) 2年 福田

おはようございます!
駅伝ブロック2年の頼れる兄貴分こと
福田拓実です。(※本人はいたって真剣です。)

暑い...暑いです。いよいよ8月となり
「血で血を洗う」ならぬ「汗で汗を洗う」
そんな季節になって参りました。

さて、くだらぬ余興はこれくらいにして
7/29(日)の練習内容に移りたいと思います。

----------------------------------

[練習場所] 駒沢公園
[練習メニュー]20kmPR
[設定タイム] A:3分50秒
B:4分00秒
C:4分20秒
D:jog

----------------------------------

久々のPRだったこともあり、
本来の力を出しきれていない人も
何人か見受けられましたが、
夏合宿に向けた良い練習になったと思います。

自分はまだ怪我が治っていないこともあり、
Cチームで15kmまで走りました。
痛みが出ることはなかったので
復活の日は近いと思います。


さて、このブログを書いている今日8/2(木)
は待ちに待った1次合宿です🤣。

今は高速を走ってます。
(自分で走っているわけではなく
バスに乗っているという意味です。)

私たち芝浦工業大学 駅伝ブロックは
普段は授業や実験で忙しいため、
他大学に比べて部員全員が集まった
合同練習の確保が難しいです。
そのため、夏合宿が非常に重要になります。

自分は怪我の身ではありますが、
状態は良くなっているので
自分のできることから始めて
遅れた分を取り戻せるよう
練習に取り組みたいと思います。

2018-08-02 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

7月21日(土)/22日(日) 笹谷

こんばんは。
4年の笹谷です。
遅くなりましたが、先日の記録会結果及び練習についてご報告致します。

続きを読む

2018-07-25 : 日常 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

7月7日(土)東海大ナイター記録会 三木

3年の三木です。
先週末に行われました東海大ナイター記録会の結果を報告します。

結果
1組
12着 山室(2年) 17'30"16 ※PM
13着 山内(2年) 17'30"89 <自己新>

2組
32着 原武(1年) 18'48"50 <大学初レース>
DNS 石橋(3年) 膝の痛みのため

3組
12着 小川(1年) 16'25"63
32着 内山(2年) 17'41"24 <大学初レース>

4組
DNS 福田(2年) 足の痛みのため

6組
8着 三木(3年) 15'42"60

8組
6着 河井(3年) 15'03"16 <セカンドベスト>
DNS 山形(2年) 神経痛のため

湿度が多く少し走ると汗が溢れ出る感じがしましたが、ナイターということもあり比較的涼しい気候でのレースでした。山内はベストを更新することができ、練習の成果が感じられる結果でした。しかし、各々のラップタイムを見てみると河井以外は入りの1000から10秒以上遅くなってしまっており、チーム全体的に粘り強い走りができていないと感じます。

個人の反省に移ります。今期は東海大ナイターでのベスト更新を目標に練習してきました。しかし、ベスト更新をすることができませんでした。これは400mインターバルと言った練習をこなすことができていなかったことが原因だと思います。今期のレースでは2000mすぎから78くらいのペースに落ち着いてしまうことが多く速いペースでレースを進めることができていませんでした。今後の課題としては、400mインターバルを70〜72できっちりこなすことができるような力を身につけることだと思います。

早いもので、3週間後には夏合宿が始まります。合宿では練習量が増えるため、怪我をしない体づくりをしていきたいと思います。
2018-07-09 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

7月3日(火) 2年 池谷

こんばんは。
5月から現在進行形で貧血と親知らずの痛みに悩む2年の池谷です。


今回は、土曜日のポイント練習と学芸大学記録会の結果等を書かせていただきます。

まずは、土曜日のポイント練習です。

6月30日(土) 青木町公園総合運動場
メニュー
400m(300mjog)×20
A 78" B 80" 一年生 84"〜86"

この日は競技場の事情により、練習を14時くらいに始め、気温は30℃を超えていました。また、今日は大会に出場する人や怪我をしている人もいたため、Bメニューは2人、一年生メニューは4人と人数が少ない中で行いました。
自分は、貧血(貧血については後述します)のため、一年生のメニューで10本だけ行いました。自分が先頭で引っ張りましたが、300mjogのつなぎのペースが速くなってしまったことと暑さで、ついていけなくなった人が続出し、もう少しjogのペースを落とせばよかったです。結果的に、自分は10本なんとかこなせましたが、一年生チームをやった人で20本できた人はおらず、Bチームは、途中設定タイムより少し落ちましたが、ラスト数本はペースが上がり、20本こなせてました。

次に、学芸大学記録会の結果についてです。

6月30日(土)
[5000m]
2組
6着 河井(3年) 15分49秒25
17着 山室(2年) 16分43秒28
山形(2年) DNF

[10000mW]
男女
23着 近藤(3年) 49分26秒10


自分は、応援に行けず、どんな状況だったのかわからないため、記録会に出場した山室選手(2年)にレースについてのコメントを頂きました。
山室選手「日は出ていたが、トラックが日陰になっている部分が多く、暑さは気にならなかったが、風が強く、向かい風の場合思うように足が進まないことがあった。レースの内容も1000mで疲労が来て、2000mで完全に息が上がってしまい、3000mでペースが落ちてしまうという5月のレースと全く変わらない内容で力不足を感じました。前期の目標の15分台は達成できずに終わってしまいましたが、合宿前までに上半身の筋力と長い距離を踏むことに専念し、合宿での成長にうまく繋げられるようにします。」
大会に出場した方々もお疲れ様でした!
今月の記録会は、東海と国士舘の2回あります。自分は両方とも出場しませんが、出場する選手は、良い結果が出せるように頑張って下さい!!


冒頭にもちらっと書きましたが、長距離ランナーの天敵の貧血になりました。4月下旬に貧血疑惑があり、いざ病院に行ってみれば、貧血になっていました。それがあり、走る距離やペースを落としたり、鉄分を含む食べ物を食べ、一刻も早く治るように尽力し、一昨日再度貧血の検査に行きました。治っていれば良いです(自分の感覚的にはもう治ってると思います)が、治らなかったら、夏合宿等で色々とまずい...

さらに、貧血が発覚して1週間後に奥歯が痛み、歯科に行ったところ、親知らずからの痛みだとわかり、抜歯しなければならない状況になってました。そのため、口腔外科に通うようになり、土曜日のポイント練に出られない日が多くなってしまいました。

自分は、貧血や親知らずを順調に治すと、7月中旬から普通に走れるようになり(予定)、そこから体力を取り戻さなければなりません。後輩の小川が前の記録会で予選会の標準記録34'00"を切り、また、ほかの後輩たちも着実に力を伸ばしてきているので、負けてられません!
8月の夏合宿で力をつけて、9月の記録会で予選会の標準記録を切れるように頑張りたいと思います💪

これからも暑い日が続きますが、選手一同暑さに負けず、日々頑張ります!
2018-07-03 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

6月26日(火) 1年 小川

はじめまして
芝浦工業大学駅伝ブロックの1年小川です。
先輩のブログを見習って自分も長文を書きたいところですが、今回初めてなので手短にさせてもらいます

今回は6月23日(土)に出場した平成国際大学長距離競技会について書かせていただきます。
まずは結果からです。
[10000m]
1組 8:40~
 26着 山内(2年) 36'31"93 <自己ベスト>
 DNS 石橋(3年)
2組 9:10~
 18着 小川(1年) 33'31"63 <大学初レース・予選会標準記録突破>
 31着 山室(2年) 34'19"37
 DNF 山形(2年)
 DNS 三木(3年)
 DNS 福田(2年)
[5000m]
1組 11:20~
 27着 川田(2年) 17'53"22 <大学初レース>
 DNS 原武(1年)
[10000m]
3組 19:35~
 32着 河井(3年) 32'16"40

この日は気候条件が良かったということもあり、初めてトラックで10000mに出場したのですが、なんとか箱根駅伝の予選会標準記録を突破することが出来ました。
嬉しい気持ちはもちろんありますが、自分はここからがスタートだと思ってます。
今年度の抱負は10000mで32分台、5000mで15分台および芝浦1年歴代10傑に入ることです。
そのためには日頃当たり前のように負けてもいいという考えをせず、自分より実力が上の先輩達に食らいついていこうと思います。

あと2人標準記録を突破すれば、箱根の予選会に出場することが出来ます!
今回は怪我や風邪などで試合に出場した人が少なかったのですが、他にも標準記録を突破出来そうな人が沢山います!ぜひ応援よろしくお願いします📣

8月から合計30日の合宿があります。合宿でやったことが10月の予選会に直結すると思うので、30日というのはとても辛そうですが怪我をしないようにするのはもちろんのこと、気持ちを落とさずに頑張ります!

まだ部活・サークルを悩んでいる人、陸上に少しでも興味ある人はぜひ見学に来てみてはいかがですか?
6月に入ってきて一緒に練習に励んでいる人もいます。今から入部しても今年の予選会に出場することは夢ではありません!

この辺で失礼します。
今後も芝浦工業大学駅伝ブロックは文武両道を掲げて日々精進していきたいと思います。
2018-06-26 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

2015年9月17日からの閲覧者数

プロフィール

芝浦工業大学陸上競技部駅伝ブロック

Author:芝浦工業大学陸上競技部駅伝ブロック
芝浦工大駅伝ブロックのブログです!
大会、練習情報を発信していきます。
'18年度チームスローガン Restart~1秒の油断を許すな〜

芝浦工業大学駅伝PV(2017年度)

最新トラックバック

Twitter...

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR